This Category : つぶやき。

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

2012.01.12 *Thu
新年のあいさつがだいぶ遅れてしまいました…w

あけましておめでとうございます。


ほんとうにただ、つぶやきます。




――人生哲学について訊かれ、ドクター・オルブライトはこう助言する。

「創造的になること。あえてほかの人と異なる道を選ぶこと。自分に正直になることね。ほかの人がどう思うかということに悩まされちゃいけない。あなたがどう思うか、そして自ら進んで何をするのかってことで悩むの。そして何をするにしても、全力を尽くすことよ。全力を出しきらないで勝つより、全力を出しきって負ける方がいいわ。」






うん。

1月2月は
ちょっとはんぱじゃないくらい忙しくなります。
明日からスタート。

具体的には期末試験が13個。w
一つあたり試験範囲は教科書120ページくらい。

12000文字くらいのレポートが一つ。

バイトが全部で40時間。

そして2月末は集中講義が500時間くらい

で、3月にはTOIEC…。


ちょっと詰め込みすぎました←



でもなんだろ、

浪人することになった友だちも
同じ時期は超忙しい。

年末その友達とはなして

自分もまけてらんないなって
思いました。
受験期のころの自分を思い出して。
急にいろいろ無茶したくなって。w


年始も1,2,3日はバイト48時間がんばりました


初詣とかもうなにそれw(




でも、

2012年の目標。



No 妥協。 って
決めたので。




全力を出し切って
自分で決めたことを
乗り越えてやります。


がんばる(`・ω・´)
スポンサーサイト
CATEGORY : つぶやき。
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

笑忘書

2011.12.16 *Fri
笑って忘れて



キャンドルがないなら
無理にお祝いするのはやめよう
答えが見つからないなら
問題をさがさせるのはやめよう
逃げ道が無いなら
散歩はやめよう
憧れてくれる人がいないなら
自分の道を突き進もう

さあ
今までのこと将来のことよく考えて

どんな風に心を開けばいいのか
もう少しで忘れるところだった

さあ これからは
もう 同じ過ちを重ねないで


(自分の手で)
この感動を
ラブレターに書いて
自分に送ろう
感激で涙がこぼれ落ちそう
もうずっと泣いていない
これはとても大きな幸せ

(しっかりと)
この贈り物
このラブレター
自分に送ろう
自分のことはどうでもいい
気になるのは人のことだけ

少しの助けがあれば
誰かに心を打ち明けられる
守ってくれる誰かがいれば
一人で頑張ることもない
少しの満足があれば
フィナーレの準備もできる
僅かの悟りがあれば
後ろを振り返る余裕ができる

LA LA LA LA LA LA LA

初めは泣いてジェラシーを燃やしたけど
今は笑顔で羨ましいと言える
時間がどんな風に私の肌に
歳月を刻んでいったのか
私自身が一番よく知っている
CATEGORY : つぶやき。
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

(「・ω・)「がおー

2011.10.05 *Wed
Who are you?

Where are you?

When are you?



What do you want?





What factor prevent you from it?







What should you do to overcome?
CATEGORY : つぶやき。
COMMENT (1)  TRACKBACK (0) 

ふとね、

2011.09.07 *Wed
トラウマ、って

結構ありますよね。




そういうものがあると

新しいことに挑戦するとき
また同じことがおきたとき

とてつもなく不安です。


いま、そんな状況なんです。




新しいことって

ほんとに怖いです。


でも


ふとね、




トラウマって言葉に
いつまでも逃げていたら
それは単なる、逃げなんだなって。



壁は高いし
堅い思うけど

薄さは、それを超えてみないと
わかりません。

高さが100mあっても
暑さが1cmなら
なんとかなりそうな気もします。



いままでは
高い壁を
意識的に避けてきました。

意外と、すっと
こせるかもしれないなって
思っていても。

自分から逃げて。
挑戦して、失敗した人を
だから・・って見下してきて。



でもね、

もう逃げません。

そんなんじゃ
見下した人には
絶対勝てない。
負けてばっかり。


これから、
しっかり靴ひもしめなおして
全力で助走して

飛び越えます。


もし、
飛び越えられなくても
涙のあとには
覚醒があると信じて。




すー

はー



ふう。





とりゃっ







CATEGORY : つぶやき。
COMMENT (3)  TRACKBACK (0) 

卒業してきました。

2011.03.29 *Tue
高校の卒業式してきました。

延期で3週間ずれこんでの式でした。



おもち4姉妹!!


最初、学年主任の先生が司会だったんだけど
被災地の近くが実家な先生で。

紅白幕もなしで、黙祷からはじまったんだけど

普段ヤクザみたいでほんとに怖い人で…
泣くなんてありえないキャラなのに、

泣いてました。



どれだけの親族、友人がいたのか
犠牲になってしまった方がいるのか
他にどの先生が、出身が東北なのか

そういうのは、
全然知らないけど。




黒ネコのハープ



別れって、つらいですね。



それがどんな形であっても、
どんな理由であっても、
どんな関係であっても、



自分を作ってきた一部であることには
変わりはないわけだし



どんなに人間不信でも
どんな欠陥がある人でも





ピラミット入口


自分の一部がなくなるんだから。




で、その式の後。
クラスにもどって担任の先生から話がありました。

私の担任の先生は、
私の部活の顧問でもあって

6年間ほぼ毎日あっていた先生なんですが


生まれてから3年で父を亡くしていて
18才で母を亡くしていて

ずっと姉と支えあって生きてきた


そんな先生。





ピラミット!



色々あって


本当に色々あって、
私が一番好きな先生からの一言。








こんな震災があったからこそ言う。

お前らがこの先、どんな人生をおくっていくか
良い方向にいくか、悪い方向にいくか
いくつまで生きるのか

そんなことは、知らないし、

俺はたまたま、この○○高校の生徒と教師っていう
今後の人生を考えれば
うすっぺらいものになるだろうけど

お前たちがいまここにいること
これから先の人生を歩んでいけること

それは全部、お前らの親のおかげだから。

いつか必ず親孝行をして欲しい。



で、



お前らにできる
最高にして最大の親孝行は、







ゆいさんと。@プテラスらへん








親を自分より先に墓にいれること。




お前らが親より先に死ぬっていうことは、
それだけは、

絶対にやってはいけない大罪。

それだけはおれも許さない。
どんなに関係が希薄になっても
お前らが俺の顔を覚えてなくても

俺はその時点で殴りに行くから。





おんせん




その後はクラスの皆と
池袋で打ち上げ…というか、ほぼ宴会ムードだったけど。。w

この人たち、これにアルコールはいったらどうなるんだ…w

理系クラは男子29人、女子4人で
最初は結構抵抗あったけど
今となっては
結構楽しかったし
面白い友だちもできたと思う。

それにクラスメイトの半分以上は
高1のときからの選抜クラスメンバーで
絆の固さはそのへんのグループには負けない。w

33人に打ち上げ連絡して、31人集まるとかね。w

私は本当にこのクラス、この学校、この部活が大好きでした。
…あの後終電逃してタクシーで帰ったけど。

こんなこと書いても、一人も見てないんだけど…ねw








でも、

これはメイプルでもいっしょです。




おんせん+ぷろさん



顔だって声だって
性別だって知らないけど。

同じくらい皆好き。

ケンカしたりするけど
それでも大好き。


来月から大学生になって
高校の友だちとも
めいぽの友だちも
なかなか会えなかったり
話せなかったりするけど


一生、一人も忘れることはないと思います。



今までほんとにありがとう。




そして、これからもよろしくね(〃ω〃)
CATEGORY : つぶやき。
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 


Copyright © no tears,no hapiness. All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。